世界のパンと暮らしと旅と

パン屋さんをしている私のパン食べ歩きと、行く先々の旅の記録です。パン屋巡りだけでなく、風土や建物、暮らし、いろいろな食べ物、違う場所でどんな人たちがどんな風に暮らしているのかも楽しみながら旅しています。

世界のパンと暮らしと旅と イメージ画像

観光

ホテルの目の前のカタ・ノイビーチはサンセットが見れることでも有名。夕方6時前に帰ってきたにもかかわらず、元気一杯の娘はホテルのプールでも泳ぐのだと大張り切り。このホテルに決めた理由のひとつがプール。子供が喜びそうなカラフルな遊具があるプールが三箇所。スライ
『ホテルのプールとサンセット』の画像

コーラル島からプーケットに戻ったら、今度はエレファントトレッキング。欲張りツアーです。以前タイに来た時、アユタヤで象に乗ったのだけどその時はちょっと園内と街を一周、という感じだったのですが今回は自然の中を約30分!すごくしっかり楽しめます。園の入り口付近の
『エレファントトレッキング!』の画像

2日目はコーラル島でダイビングができるツアーに。割とたくさんの人が申し込んでいたようで、30人くらいいたでしょうか。ボートに乗って出かけます。プーケットから15分くらい。いいお天気で、気分も最高!たくさんボートがきてるから、私たちのはバットマンの絵のボートだよ
『コーラル島で人生初ダイビング』の画像

久しぶりの家族水入らずの旅行。大抵母が一緒だったり、夫がいなかったり、家族3人だけの旅って意外に少ない。今回は夫の休みに合わせてお盆時期にプーケットへ。 福岡空港からバンコク、バンコクからプーケットへ、近いようで結構な長旅でした。到着したのは夕方の6時半ご
『久しぶりの家族旅行はプーケットへ』の画像

ブリュッセルといえば王宮。ベルギーといえば王室(笑)来たからには見ておかないとね。朝の王宮は人気もまばら。おそらく昼間はごった返すであろう広々とした広場も、ガラーンとしています。ここに王様達が暮らしているのね、と、外から見て満足して通り過ぎます。周りには
『ブリュッセル王宮と早朝散歩』の画像

夜が美しいというブリュッセルのグランプラス。やっぱり見たい!でも、子供連れに夏のヨーロッパの夜景は敷居が高く、なかなか目にすることができません。そこで、今回はグランプラスに面したホテルをチョイス。これなら、お風呂上りにゆっくりと室内からみることができます
『グランプラスの夜景』の画像

イギリスからはまたドーバー海峡を車ごと列車で渡り、一路ドイツ目指して帰ります。途中でベルギーのブリュッセルで一泊。グランプラスは世界遺産にもなっています。グランプラスの夜景がとても美しいとの事でぜひ見たいと思って、ここはグランプラスに面したホテルに泊まり
『ベルギー、ブリュッセルへ』の画像

どこかで見たことある、そんなものが目白押しの大英博物館。ロンドンに行ったら行ってみたいと思っていた場所の一つです。ロンドンは博物館、美術館、図書館は全て無料。誰が行っても、どこに行ってもタダなのです。時間があればあっちもこっちも、行ってみたいところがたく
『大英博物館』の画像

ロンドンに来たからにはやっぱりタワーブリッジを見ないとね。ロンドン橋だと思っている人も多いそうですが、このよく見る写真はタワーブリッジ。ロンドンといえばこの橋。でも、歌のイメージでロンドン橋と思わず思ってしまう(笑)ロンドン橋はこのもう一つ西側にある橋な
『タワーブリッジとロンドン塔』の画像

ロンドンといえばパディントン!映画のロケ地にもなった場所があちこちにあり、娘もテンションが上がります。アパートメントからポートベッロロードは歩いて行ける距離。ここ、映画にあったとこ!と、娘もウキウキ。この雑貨屋さんはパディントンが帽子の出所を探すために相
『パディントンとPortobello Rd』の画像

バッキンガム宮殿も見てきましたよ〜。普段は一般公開されていない宮殿ですが、夏の間一般公開されています。かわいい宮殿仕様のベアもgetしてきました。宮殿の周りは緑がいっぱいで、とにかく広い!衛兵交代式もちょっとみましたが、もうすごい人だかりで最前列は諦め、ちら
『バッキンガム宮殿とロンドンの風景』の画像

1日目はアフタヌーンティーバスツアーの予定を入れているのだけど、その前にちょっとそぞろ歩き。やっぱり主要スポットは見ておかないと、ということでウエストミンスター寺院へ。王室関連行事を行うことで有名なこの教会、戴冠式や直近ではウィリアム王子の結婚式があったの
『ロンドン散歩』の画像

↑このページのトップヘ