世界のパンと暮らしと旅と

パン屋さんをしている私のパン食べ歩きと、行く先々の旅の記録です。パン屋巡りだけでなく、風土や建物、暮らし、いろいろな食べ物、違う場所でどんな人たちがどんな風に暮らしているのかも楽しみながら旅しています。

世界のパンと暮らしと旅と イメージ画像

ドイツ

ベーカリーリストNo.11はコブレンツに行った時に訪れた「Kleins Backstüffje」2015年7月26日の写真です。ノイチェスエッグからほど近いLiebfrauenkircheという教会のすぐそばのベーカリー。店名が書かれたキュートな自転車が立て看板が割りでおしゃれです。店の外の路上には
『ベーカリーリストNo.11 Kleins Backstüffje』の画像

ベーカリーリストNo9は「Bäckerei & Konditorei Busch」こちらもデュッセルドルフを中心にチェーン展開しているベーカリーです。写真は2015年7月24日のもの。クラシカルな雰囲気の店構えが伝統を感じさせるお店は100年以上前から続く老舗のベーカリーだそう。大型のパンをは
『ベーカリーリストNo.9 Bäckerei & Konditorei Busch』の画像

ベーカリーリストNo8は「Bäckerei Oehme Brot & Kuchen」大きな通りに面したナチュラルな雰囲気のお店です。残念ながら店内撮影NGだったのでお店の中の写真はありません。ブロート&クーヘンという名前の通り、大型のパンと菓子パンが充実していました。店頭にはパラソル付き
『ベーカリーリストNo.8 Bäckerei Oehme Brot & Kuchen』の画像

ベーカリーリストNo7は「Bakery Terbuyken GmbH」2015年7月24日に行った時の写真です。チェーン展開されているお店ですがどこも品揃え豊富で安心の味。デュッセルドルフにはパン屋さんはとても多いのだけど、中でもやっぱりチェーン店がとても多いです。どのお店もなんとなく
『ベーカリーリストNo.7 Bakery Terbuyken GmbH』の画像

ベーカリーリストNo6は「Bastians Bäckerei」ビストロ併設のお店で、ブランチがとても人気のベーカリーです。写真は2015年7月24日のもの。一番人気の「王様のブランチ」という名のメニューとキッシュをオーダー。サラダ、数種類のハム、数種類のチーズとオムレツ、ジャムと
『ベーカリーリストNo.6 Bastians Bäckerei』の画像

ベーカリーリストNo.5は「Bäckerei Schüren」写真は2015年7月22日の時のものです。黒の陳列台にパンが映えて美味しそう!このお店もカールシュプラッツの中にあります。食事パンもたくさんのバリエーションがあるけれど菓子パンもかなり充実。ねじってスティック状に仕上げ
『ベーカリーリストNo.5 Bäckerei Schüren』の画像

ベーカリーリストNo4は「Bäckerei Evertzberg」カールシュプラッツの中にあるお店ですが、市場の中でも大量の食事パンが目を引くお店です。店内には食事パンのものすごいバリエーションがそれぞれ山のように積まれていました。惣菜パンもサンドも、菓子パンもなく食事パンだ
『ベーカリーリストNo.4 Bäckerei Evertzberg』の画像

ベーカリーリストNo3は同じくケルンに行った時に見つけた「Bakery Merzenich on Wallrafplatz」ここのアーモンドプレッツエルが今のジュジュのアーモンドプレッツェルの原型です。ずらりとぶら下がっているあまりに壮観な眺めとキュートなルックス、そしてもちろんの美味しさ
『ベーカリーリストNo.3 Bakery Merzenich on Wallrafplatz』の画像

ベーカリーリストNo2は2015年7月21日にケルンに行った時に訪れた「Bakery Merzenich on the Minoritenstraße」駐車場に車を停めてケルン大聖堂までてくてく歩いて行く途中に見かけたパン屋さんです。カフェ併設のお店でこちらもたくさんの甘いパンがずらり。食事パンは後ろ
『ベーカリーリストNo.2 Bakery Merzenich on the Minoritenstraße』の画像

昨年、今年とコロナの影響で全く旅行ができなくなってしまって当分ブログの更新もないなあと思っているところですが、見直していて、書き始めた当初はスマホも持っていなくてマップとの連携や使い方もよくわかっていなくて記事にリンクが全くなくて不親切な日記になっている
『ベーカリーリストNo.1 Bäckerei Puppe』の画像

ベルギーからデュッセルドルフへ帰ってきました。長かったようで終わってみればあっという間の三ヶ国ツアー、楽しかったけど、もうおしまい。数日のデュッセルでの日常を過ごしたらあとはもう日本に向けて旅立ちます。夫は通常通り仕事に出かけ、私たちはお家でお留守番。お
『デュッセルドルフのスイーツ』の画像

夫の家のすぐそばには路面電車の電停があり、街中にはこれで二駅。歩いていけば約30分くらいなので、行きは歩いて、帰りは電車など、その時の気分で使い分けます。路面電車は広島で馴染みがるので、なんとなく嬉しい。海外の地下鉄!と、気負わなくても気楽に乗れます。ちな
『デュッセルドルフでの暮らしは』の画像

↑このページのトップヘ