世界のパンと暮らしと旅と

パン屋さんをしている私のパン食べ歩きと、行く先々の旅の記録です。パン屋巡りだけでなく、風土や建物、暮らし、いろいろな食べ物、違う場所でどんな人たちがどんな風に暮らしているのかも楽しみながら旅しています。

世界のパンと暮らしと旅と イメージ画像

オーストリア

ついた時から気になっていたホテル前のベーカリーに出発前にようやく行ってみました。ヨーロッパのベーカリーはどこも朝早くから営業しているのでありがたいです。入ってみると結構広く、ベーカリーカフェになっていました。朝からサンド系、サラダ系もとっても充実していま
『ホテルの前のベーカリー、Elixhausener Landbäckerei GmbH Bäckerei & Café』の画像

疲れ果てた私たちは、食事はせっかくホテルレストランに泊まったのだから、と、ホテルの併設のレストランでいただくことに。こじんまりとしたレストランは、落ち着いた感じで他に二組ほど、どちらも家族連れでした。娘の希望でメインはパスタ。ミンチ肉をまとめて焼いたよう
『ホテルのレストランディナーと朝食』の画像

ホテルの人にザルツブルグまでの行き方を教えてもらって、バスで街まで。もう夕方なのですが、日が暮れるのは10時近くなってからなのでまだまだ観光には十分な明るさです。街は車の通れない小さな道の両側に商店がひしめき合った商店街。でも、日本の商店街とは全く様子が違
『ザルツブルグの街』の画像

ザルツブルグでは少し郊外のホテル「Hotel Restaurant Itzlinger Hof」に宿泊。音楽祭シーズンで市内のホテルがあまり空いてなかったのと、とっても高くなっていたので、ホテルからバスで市内まで行く距離に。電車には乗ってみたりしたけれど、海外での初バス、ちょっとドキ
『ザルツブルグでHotel Restaurant Itzlinger Hofに宿泊』の画像

ランチは「Café Derbl」で。イタリアンのお店みたいな感じ。そして、旅の醍醐味、昼間っからビールはお約束。とりあえず、どこに行っても地ビールは試してみる。魚のフライ。サラダいっぱいで嬉しい。バルサミコ系のソースが美味。おつまみに最適。パスタ。チーズソースみた
『Café Derblでランチ』の画像

カレンダーなどの写真で見て、母がどうしても行きたかったと言っていたハルシュタットへ足を伸ばします。ウィーンから車で3時間ちょっと。お天気女の母との旅行ではまず雨に降られることは少ないのですが、母の一番のお気に入りのまちがまさかの雨。でも、ここは母の神通力を
『湖の街、ハルシュタットへ』の画像

たくさんの洗濯物も無事乾き、また旅を続けることができそうです。朝食には昨日あちこちのベーカリーで買ってきたパンをみんなで少しずついただきます。近くのスーパーで牛乳と卵、サラダ、フルーツもgetしてきました。シンプルながら味わいのあるパンたち。中にシード類が入
『ウィーン最後の朝』の画像

アパートメントまでの道すがら、ベーカリーやケーキのお店のショーウインドーをチェック。流石にお腹いっぱいで、もう買えませんが、やっぱり目を引きます。 ピッツアも焼くのを待って並んでいます。オーダーが入ったらすぐ焼けるように、具が載った状態でスタンバイ。 夕
『ウィーンのベーカリーのショーケースウォッチング』の画像

この日のディナーはウィーンの街中にある小さなレストラン、「Reinthaler's Beisl」で。街にはたくさんのレストランやカフェがあり、観光客もたくさん。どこもおしゃれで甲乙つけたい感じでしたが、気になっていたオープンサンドのお店の目の前にあったこのレストランに落ち
『Reinthaler's BeislとBuffet Trzesniewski Dorotheergasse』の画像

シェーンブルン宮殿に行きたかった理由の一つに、この「Café Restaurant Residenz」でのアプフェルシュトゥーデルの実演がありました。シュトゥーでるとスイーツとするかパンとするか、というところですが、ベーカリーで一般的に扱っているところからも立場上、一応パン扱い
『Café Restaurant Residenzでアプフェルシュトゥーデル』の画像

電車に乗って「Schloss Schönbrunn(シェーンブルン宮殿)」へ。夏の離宮で、マリアテレジアが過ごした宮殿でも有名です宮殿も見所いっぱいですが、庭園や動物園も素晴らしく、1日ゆっくりみてまわれそう。ツアーで行くより、個人で行った方がより楽しめて良さそうです。事
『電車に乗って一路シェーンブルン宮殿へ』の画像

「Café Sacher Wien」言わずと知れたザッハトルテの発祥の「Hotel Sacher Wien(ホテルザッハウィーン)」に併設されているカフェです。ザッハトルテ目当ての観光客が毎日行列を作っていると有名ですが、ちょっと早めの時間に行ったことも幸いして(朝11時頃かな)3組しか待
『Café Sacher Wien』の画像

↑このページのトップヘ